その選択、それは未来Your select It's the future

低圧電力と高圧電力の違い

受ける電気の種類は、大きく分けて低圧電力と高圧電力とがあり、使用電力の見込みが50kW(キロワット)以上の高圧電力と、50kW(キロワット)未満の低圧電力とで分かれています。(特例あり)

簡単に言えば、電気の使用量で分かれていて、電気の使用見込みが比較的少ない方は低圧電力(一般のご家庭や美容院、カフェ、医院様向け)で、電気の使用見込みが多い方は高圧電力(大型の商業施設や工場、病院様向け)になります。

福島電力株式会社
切替費用0円&簡単手続き

福島電力6つの特徴

福島電力株式会社では、電力小売事業として、「ご家庭・小規模事業者様向け低圧電圧」、「オフィス・工場様向け高圧電圧」の販売を行っており、電気代を安定的に削減することはもちろん、購入した電力料金によって、その一部を地域に還元する「ふるさと納電」にも取り組んでいます。

地域密着の信頼と安心

福島電力は、福島に密着し、地域の皆様とともに福島の活性化を目指します。

電気品質完全保証

福島電力は、既存の電力網を使用して電力を供給させていただきますので、電気の品質は今までと全く同じです。福島電力に切り替えたからといって停電頻度が増えたり、電力のちらつきが起こることは一切ございません。

丁寧なご説明とご提案

福島電力は、お客様ごとに丁寧にご説明させていただきます。お客様の電力の使用状況に応じて最適な電気料金をご提案させていただきます。

電気代削減

福島電力は、経費削減等の企業努力によりお客様に割安の電気をお届けすることが可能です。お客様の電気使用状況によって電気代削減額が異なりますので一度お見積りください。

全国展開

福島電力は、全国の電力会社や数百社に及ぶパートナー企業と提携することで日本中のお客様に電気をお届けします。※沖縄県、離島を除きます。

No.1宣言

福島電力は、新電力を扱う電力会社として、日本No.1の供給量を目指します。もちろんサービス・価格もNo.1を目指します。

ニュースリリースNews Release
More

一般社団法人ならはみらい 株式会社アローズコーポレーション 日本新電力総合研究所