よくあるご質問

Q電力自由化により何が変わるのですか?

A

電力会社の選択が可能になります。「電力会社を自分で選べるようになる」という制度改正が電力自由化です。
これまでは、地域ごとに電力会社が決められていましたが、これからは、それぞれの家ごとに好きな会社を選べるようになりました。各電力会社が自由競争をする為に創意工夫を凝らすことで、サービス種別や内容が多様化し、料金メニューの幅が広がります。
対象は、全国ほぼ全ての家庭になり、今までの電力会社から福島電力に切り替えていただくことで、従来の電気代をほぼ確実に削減することが出来ます。賃貸物件も含めて対象です。

Q集合住宅ですが電気購入は可能ですか?

A

ほとんどの場合で購入が可能です。マンション等でも各家庭で電力会社と契約している場合は切替が可能です。一括受電をされているマンションは、管理組合へご確認いただくか、福島電力へご相談ください。

Q新電力のメリットは何ですか?

A

今よりも電気料金が安くなるということです。
また、今までは既存の電力会社からしか買うことが出来なかった電気が、どこから買うのか自由に選べる、ということ自体もメリットです。
例えば、「環境にやさしい電気」や「地元の電力会社」、「社会貢献に繋がるような電力会社」を選ぶことも出来ます。
福島電力も、唯一原発の被害を受けた地域の企業として、皆さまからの電気料金の一部を震災復興資金に充てさせていただいております。

Q逆にデメリットは何ですか?

A

下記の2点にご注意ください。
・選ぶ電力会社やプランによっては、解約する際に違約金が発生する場合がございます。
・選ぶ電力会社やプランによっては、逆に割高になることもございます。
この2点に注意していただければ、どの電力会社を選んでいただいても、電気の品質が変わることはございません。 福島電力では、格安のサービスをご提供させていただいておりますので、今よりも割高になることは一切ございませんが、1ヶ月の電気料金の平均が5,000円以下である等、「対象外」となる場合もございます。詳しくは、お問い合わせください。

Q万が一、倒産した場合はどうなるのでしょうか?停電は大丈夫ですか?

A

全く問題ございません。
例え福島電力が倒産・撤退したと致しましても、契約が各電力会社に移行致します。料金削減分は無くなりますが、電気が受けられなくなるということはございません。また、万が一、福島電力が必要な電力の調達が出来ない場合でも、各電力会社が不足分を供給するようになっていますので、停電になるようなことは一切ございません。

Q切り替え費用は?

A

0円です。
アナログメーターのご家庭は、メーターを交換する工事が必要になりますが、各電力会社が行う為、基本的には無料です。一部、新築物件に限り、費用が発生するケースがございますので、詳しくは福島電力にお問い合わせください。

Q電力切替の手続きと期間はどのくらい必要ですか?

A

4日~2週間程度です。
手続きは、福島電力で行います。切替に要する期間は、スマートメーター工事済みで4日程度、取換工事が必要な場合で2週間程度です。

Q現在の契約を解除する際に解約金は発生しますか?

A

ほとんどの場合、発生しません。
事務所等でご契約の場合、1年以内で解約する場合等、発生するメニューもございますが、実際はほとんどが対象外になる事が多いです。各電力会社にご確認いただくか、福島電力にご相談ください。

Q自宅に新しい線が引かれるのですか?

A

いいえ、今まで通りです。
各電力会社の管理・運営する既存の送電線・配電線を経由して電気が送られますので、新しく自宅に引かれることはございません。

Q停電や電気品質は問題ないですか?

A

全く問題ございません。
送配電線が変わるわけではございませんので、電気そのものの品質は、今までと全く変わりません。当然、停電のリスクも同様です。

Q新築の電線引き込みはどこに依頼したらいいの?

A

各電力会社へお願い致します。
送配電設備は、各電力会社の管轄になります。各電力会社への申し込みは、福島電力からでも可能ですので、分からないことがございましたら福島電力へお声掛けください。

Q法人も電力自由化の対象になりますか?

A

対象になります。
個人商店や事務所から、大規模な工場まで全て自由化されています。福島電力では、法人様の大幅削減実績が多数ございます。削減額シミュレーションは、福島電力スタッフへお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください!
お電話でのお問い合わせ

10:00~18:00(年末年始除く)

メールでのお問い合わせ

24時間受付(2営業日以内にご返信致します。)